京都で更に自分の本質に繋がるチャネリング・ヒプノ・ヒーリング・コーチング・チャネラー養成講座(チャネラースクール)セミナー・ワークショップ

前世とは

前世とは

前世とは
前世とは、今世の自分ではなく、それ以前に生きていた頃の記憶を指します。性別、住んでいた国、仕事内容等が現在の自分とは違う場合があり、前世が一つだけということはあまりなく、いくつかの前世を持っている場合が多いです。
前世から今世に持ち越して課題を抱えている前世と、非常に心地の良い体験がメインの前世もあります。


前世療法とは
リベルチェでは、ただ前世を知るだけを目的とするのではなく心理療法の一環としての「癒し」を目的にした心理療法の一つとして捉えています。
原因が前世の場合、前世を知り感じることで、自分を苦しめていた心を解放して、抑圧していた感情を手放し、より輝きを増す人生につながるキッカケを見つける可能性を広げていきます。

癒しは、前世をこと細かく詳細に観る必要がない場合もありますので、極端に言うと、その前世の感情だけが出てくる・・なんてこともあり得ますが、それでも全く問題なく癒しはおきます。

「ただ単に興味があって前世を観るだけで良いんです。それを使って現状をよりよくするために癒したいという気持ちは全くありません。」という方は、リベルチェの前世を扱う目的とは違ってくるため、前世のセッションをお断りする場合がありますのでご注意ください。



★リベルチェでの前世の癒し方

1.リベルチェでは、そのいくつかの前世の中で、今世に影響を及ぼしている前世がある場合、その前世にチャネリングでフォーカスします。
2.二つの方法の癒しがあります
①ヒーリングエネルギーを使う方法
②ヒプノの一部を使ってご自身のイメージでみて頂いて癒しを深める方法

前世から今世に持ち越して課題を抱えている前世を癒したり、場合によって、非常に心地の良い体験の前世を思い出して、それを強めたりします。

また、1回のセッションで、1つの前世だけではなく、複数の前世やインナーチャイルドを同時に扱うこともありますし、原因をエネルギーで捉えることで前世・今世の枠を取り払った癒しを行うこともあります。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional